アマゾンでは3万台のキヴァ・ロボットが稼働中

ロボティア編集部
ロボティア編集部

キヴァロボット
アマゾンの配送センターで利用されているキヴァ・システムズ社ロボット photo by venturebeat.com

 『ヴェンチャー・ビート』が、アマゾンの配送センターでのキヴァ・システムズ社製ロボットの稼働が急速に増えていることを伝えている。その数は現在3万台という。

 2014年12月時点では、可動数は1万5000台だったので、約1年間でその数が倍増したということになる。これは、アマゾンの四半期業績発表で明らかにされたもの。稼働している配送センターの数は13カ所だ。

 アマゾンでは、「ロボットへの投資は安くないが、処理量がそれを相殺している。(中略)作業員との組み合わせで効果を上げており、配送センターの仕事を向上させ効率化させる偉大なイノベーションだ」と述べている。アマゾンは、2012年に7億7500万ドルでキヴァ・システムズ社を買収して…

続きを読む