ドローン盗撮の不安が現実のものに、相次ぐ動画アップロード

ロボティア編集部
ロボティア編集部
ドローンヌードビーチ

ドローンが普及するにつれ、議論された懸念が現実になりつつある。最近、ユーチューブ(Youtube)にアップロードされたいくつかの映像が物議を巻き起こしている。それは、ドローンがヌーディストビーチをはじめ個人のプライバシーを密かに撮影したものだ。

これまで、ドローンの使用には多くの不安要素があるとされてきた。そのなかには、プライバシー問題や盗撮の問題も含まれている。特に米国ではプライバシーに関する懸念から、ドローン使用に規制を強化すべきだという声が少なくない。

動画に接したユーザーの多くは、個人のプライバシーがドローンによって脅かされることに不安を表明。懸念の声を挙げている。経済的に前向きな期待を寄せられているだけに、使う側のモラルの問題や法順守の意識が問われることになりそうだ。

(ロボティア編集部)