オランダ「自動走行バスの公道テストに成功、最高速度は40㎞」

ロボティア編集部
ロボティア編集部
バス_ハッキング

 上記のウィポットは、ヴァーヘニンゲン大学でもテストを行う計画である。テストが成功すれば、大学およびエーデ―ヴァーヘニンゲン駅間で運行される予定である。

 なお、自動走行バスには安全性の他にも憂慮される点がある。例えばハッキングだ。乗客を乗せた状態でバスを乗っ取られてしまえば、ハイジャック犯は身の危険なしに目的を達成できてしまう

 欧州はIS問題などテロ事件の標的となって久しいが、この手のソーシャル・モビリティが普及するにつれ、新たな形のサイバー犯罪の発生とその対策も念頭に置かなければならなくなるはずだ。

(ロボティア編集部)