ホホジロザメが水中ドローンを強襲…パニック映画のような臨場感

ホホジロザメが水中ドローンを強襲…パニック映画のような臨場感

Written by 田野タクヤ

Posted date:2016.07.12

水中ドローン_ホホジロザメ
photo by mailonline (Via youtube)

 水中ドローンを餌と間違えて攻撃したホホジロザメの姿が映像に捉えられました。

 7月10日、オーストラリアのクイーンズランド州・エクスマウスで、巨大なホホジロザメが水中ドローンを攻撃する様子が撮影されました。映像にはまず、水中を漂うドローンが映し出されているが、突如として巨大なホホジロザメが出現。白い歯をむき出しにしてドローンを攻撃します。

 ホホジロザメはサメの中で最も獰猛な種だと言われており、大きなものだと体長が最大13m、重さ3トンに達することもあるといいます。現在、絶滅の危機に瀕しており、シャチの餌になることもあるそうです。

 サメが水中ロボットを襲った例は、今回がはじめてではありません。Youtubeなど動画サイトには、サメが海中にあるカメラなどを攻撃するシーンを収めた映像がいくつかUPされています。

参照
dailymail