プレイステーション VRの火星探査ゲーム「UNEARTHING MARS」発売へ

プレイステーション VRの火星探査ゲーム「UNEARTHING MARS」発売へ

Posted date:2017.01.18

UNEARTHING MARS_VRゲーム
photo by Winking Entertainment

 火星を探査するという異色のバーチャルリアリティ(VR)ゲームが登場する。ウィンキングエンターテイメント(Winking Entertainment)は、プレイステーションVR用ゲーム「アンアーシング・マーズ(UNEARTHING MARS)」を、1月19日にアジア地域で同時発売すると発表した。

「アンアーシング・マーズ」は、アンリアルエンジン4(Unreal Engine 4)をベースに開発されたVRゲーム。昨年1月には、ソニーのプレイステーションVRの記者会見で、ティザー映像が初公開された。

 ゲーム内では、宇宙船を操縦・着陸させたり、火星の洞窟を探索したり、探査車を運転し火星表面を動き回るなど、ユーザーが宇宙飛行士になり火星探査を体験できる。

「アンアーシング・マーズ」は先月、中国ゲーム界のアカデミー賞の呼び声高い「2016中国金翎賞」で「プレイヤーが最も期待するVRゲーム賞」を受賞した。主題歌は、中国2016 CGDA(China Game Development Award)で、「ベストゲーム音楽賞大賞」にもノミネートされた。

 ウィンキングエンターテイメントCEOのチャン・チョンハン氏は、「宇宙と地球外文明に対する人類の幻想と憧憬は止むことはないが、実際に地球を離れ宇宙を探索することはごく少数の宇宙飛行士たちにのみ可能なことだった(中略)この作品がVR技術で楽しみを与えるだけでなく、人類が火星に興味を持つ手助けをできればと願っている」と述べた。

参照
etnews.com
inews24.com