GoogleがTango端末の測位技術「VPS」発表...映像解析しマップ作成

GoogleがTango端末の測位技術「VPS」発表...映像解析しマップ作成

関連ワード:AR GET AR Google Tango VPS VR

Posted date:2017.05.22

photo by youtube

 Google(グーグル)は「Google I/O 2017」のカンファレンスにて、Tango(タンゴ)デバイスを使った測位技術「VPS(Visual Positioning Service:視覚測位サービス)」を公表しました。

 GPSは目的地へ向かう際などに使われますが、VPSは屋内で物を探すときなどに役立つテクノロジーです。TangoのVPS技術は、Tangoデバイスで計測した映像を解析して位置を測定。より正確な位置の把握をユーザーに提供します。本技術を応用すると、屋内大型ショッピングモールでの道案内や、商品までの経路を掲示することも可能です。

 大手生活家電チェーン店の「Lowe's Store(ローズストア)」では、Tango対応スマホの機能を用いて、スマホ画面上に特定の商品までのガイドや一番近いレジまでの案内を仮想矢印で表示するテストを開始しています。

【記事提供】GET AR
【原文】グーグル、Tango端末の測位技術「VPS」を発表!映像を解析しマップを作成