驚き&小さすぎるマイクロロボット10選

No.10 「Kilobot」
何千ものナノマシンが1つの”機械”としてともに動作する。

No.9「磁気動作ミニロボット」
このナノロボットは重力に依存しないという特性をもつため、宇宙で活用する目的も持つ。

No.8「マイクロスコープ」
血液など体内の液体をナビゲートするように設計されている。必要な場所に薬を届ける役割を果たす。

No.7 「マイクロビー」
ミツバチの数が減少するなか、科学者たちは授粉する代替手段を模索。いわゆるミツバチロボットの開発を進めている。

No.6「羽ばたきロボット」
多くの昆虫の動きは、複雑なので模倣が困難。そこで、研究者はクラゲの単純な動きを模倣。安定して空気に乗ることができる機械を開発した。

No.5「橋検査用ナノロボット」
人間が近づけない狭い場所に入り、作業を補助する。

No.4「Mab」
マイクロロボットで掃除をさせようという構想。

No.3「miBots」
顕微鏡でしか見えないような問題を処理するためのマイクロロボット。ジョイスティックでコントロールする。

No.2「ミニプリンタ」
コーヒーカップのサイズのミニプリンタ。紙を横切って単語や画像をプリントする。

No.1「DNAナノボット」
人間の身体に入り、健康な細胞を傷つけることなく癌細胞を探して破壊するのに役立つ可能性ががある。
企業名: