スターウォーズ、70匹のサメ...おもしろドローン動画続々

ロボティア編集部
ロボティア編集部

スターウォーズ_ドローン
photo by CorridorDigital

 最近も注目のドローン動画が、世界各地から続々とUPされています。まず話題となっているのが、映画「スターウォーズ」の名シーンである空中戦を、ドローンを使って再現した動画。制作したのは、クオリティの高いおもしろ動画を制作、配信する「コリダー・デジタル(CorridorDigital)」です。

 映像のなかにはXウィング1台、TIEファイター3台が登場します。戦闘機はすべて、ドローンを改造して作ったものだそう。そのドローンが、谷や森のなかを高速で飛行しながら、戦闘シーンを再現します。ちなみにコリダー・デジタルは以前、ドローンを使ったスーパーマンの動画を制作し、注目を浴びました。

 オーストラリアからは、約70匹のサメの群れがクジラの死体を取り囲んでいる動画がアップ・公開されています。そのドローン動画が撮影されたのは、イタチザメが数多く生息するオーストラリアの西海岸だそうです。

 イタチザメは体長が2~3m、体重が400kgにもおよぶ大型サメです。一方、サメに食べられたクジラは、体長15m、重さ40トンと推定されています。なぜクジラが死んだのかは明らかになっていません。イタチザメがクジラを食べるのは、主に死体(自然死)になった後だそうですが、まれに生きているクジラを襲って食べることもあるそうです。

 オーストラリア西海岸はサメによる被害が多い場所として知られています。この映像を撮影したツアー会社エコ・エブローホス(Eco Abrolhos)社は、同社のボートを利用すればクジラに接近できると宣伝していますが...動画を見る限り、いろいろとハプニングを覚悟する必要があるかもしれません。今後、どのようなユニークなドローン動画がUPされるのでしょうか。注目したいです。