圧巻の剣技!武士道と神業を産業用ロボットで表現

 数多くの世界記録を持つ居合術家・町井勲氏の剣技を3D解析し、最新鋭の産業用ロボットにインプット。「俊敏性」「正確性」「しなやかさ」など高次元なテクニックをロボットに融合させ、人間vsロボットの前代未聞の居合抜き対決が行われた! 安川電機の産業用ロボット「MOTOMAN-MH24」と町井氏が「袈裟斬り」「斬り上げ」「水平斬り」を相互に披露。そして最後の「千本斬り」では、文字とおり1000本の藁束を交互に次々と斬っていく。果たして町井氏の神業を完璧にロボットが再現できるのか。その迫真の映像は圧巻。日本の武士道が大切にしてきた礼節や相手を思いやる心まで表現した、安川電機創立100周年記念プロジェクト。
企業名:安川電機