仮想通貨「軒並み暴落」理由は韓国!? 50%も割高「キムチプレミア」とは

ロボティア編集部
ロボティア編集部

海外取引所で購入した仮想通貨を国内取引所に移すとしても問題がある。送金時間と手数料だ。仮想通貨の特性上、取引時間がかからないとされているが、実際に取引を試みた韓国人投資家たちは、送受信に数時間~数十時間がかかる海外取引所の利用を控え始めているという。また海外・国内取引所で手数料を二重に負担しなければならないとなれば、う海外での取引は事実上不可能ということになる。

そのように、「高い投機需要」と「海外取引所との取引の困難さ」が、50%に達するキムプを生み出したと、現地の専門家たちは指摘している。韓国の投資筋は、取引の難しさを考慮した際には15%程度のバブルは理解できるが、現在の韓国国内相場は過度に高いと懸念を示している。しかしながら、キムプ抑制の手段がないというのが現状のようである。

過熱する韓国の相場は、日本、そして世界の仮想通貨相場にどのような影響を与えるのか。注目が必要かもしれない。

参照サイト