報酬は仮想通貨払い…ブログサービス「Maybugs」が韓国で大人気

報酬は仮想通貨払い…ブログサービス「Maybugs」が韓国で大人気

関連ワード:仮想通貨 韓国

Posted date:2018.06.27

ブログを書くだけで仮想通貨(トークン)がもらえる!?

韓国ではそんな噂とともに、Maybugsが提供するサービスが話題となっている。Maybugsは韓国で、ブロックチェーンベースのサービス・Steemitと人気を二分する、SNSおよび仮想通貨報酬型ブログプラットフォームだ。

Maybugsに、旅行先の写真や、グルメやレストランに関する紹介、個人的な日常生活を綴ったブログ、アップロードすると報酬を得ることができる。またコメントをつけるだけでも報酬が支払われるので、数万人のユーザーが大きな関心を見せているという。

トークンは現金化することができる。投稿コンテンツの質や他ユーザーの評価がベースになるため報酬の基準は一定ではないが、一日に一二時間ほどMaybugsのブログに“投資”すれば、一ヶ月のお小遣い程度は稼ぐことができるという。

既存の韓国のブログサービスでは、いくら良質なコンテンツやブログを書いても、ユーザーにはあまりメリットがなかった。そんななか、Maybugsでは一ヶ月間で約10万円ほどの価値に相当する報酬を得たユーザーも少なくないことが分かっている。

Maybugsの関係者は、ライティングの価値を認め、良質なコンテンツにはできるだけ多くの報酬を払うようにしている。日常的なカジュアルなブログでも、十分に報酬を得られるようにしていく方針だとしており、ブログの生態系が豊かになり、文章を書くのが楽しみになるようにブロックチェーンを活用していくと強調している。

ローンチから3ヶ月が経過した現在、Maybugsは韓国国内の勢力図を変えうるとして、コスダックに上場したベンチャー第一世代や、仮想通貨およびブロックチェーン業界からラブコールが相次いでいる。

参照サイト