中国AI論文数&被引用数は世界一位なれど優秀人材は不足...「中国人工知能発展報告書2018」

ロボティア編集部
ロボティア編集部

商品アプリケーション面では、中国ではすでに医療、金融、教育、防犯など様々な分野に人工知能が適用されている。音声や言語認識などの商品が成熟しつつある状況である。アリババとシャオミのスマートAIスピーカーが世界3〜4位を占めており、昨年、中国のロボットは世界232億ドルのロボット市場のうち27%を占めている。

報告書は、中国の人工知能産業の発展が世界的リーダーレベルに達しているが、品質の面ではまだ課題が多いと指摘。今後、知的財産権を強化しながら、人工知能とエネルギーシステムを結合し、産学研連携を通じたアプリケーション化に力を注ぐべきだと結論している。

参照サイト