サーファーがドローンに牽引される「Dronesurfing」が気になる

ロボティア編集部
ロボティア編集部

ドローン_サーフィン
photo by Freefly(via youtube)

 海上でサーファーを牽引するドローンの動画が注目を集める。ドローンサーフィン(Dronesurfing)とタイトルがつけられた同動画を発表したのは、高性能な空撮用ドローンを開発する米フリーフライ(Freefly system)社。ドローンの名称はアルタ8(ALTA8)で、重い荷物を運べるように設計されている。

 動画では、アルタ8がサーファーを引っ張りサポートする。スピードはなかなかのものだ。利用方法としては、ウェイクボードに似ている。空撮や各産業などへの普及が進むドローンだが、今後はレジャーや趣味の分野でも利用の裾野が広がっていきそうだ。