カナダ・オンタリオ州、Slack のトロントオフィス開設を発表

カナダ・オンタリオ州、Slack のトロントオフィス開設を発表


Posted date:2016.09.26


slack_オンタリオ州

photo by slack


 ビジネス向けのグループチャットツールを提供するスラック・テクノロジーズ社(Slack Technologies Inc.、本社:米サンフランシスコ)が、オンタリオ州トロントに、新たな営業・カスタマーサービスのオフィスを開設すると発表した。

 スラックは、リアルタイムのメッセージングやアーカイブおよび検索機能を提供するチーム・コミュニケーション・ツールで、トピック別にまとめられたプライベート・グループや、ダイレクト・メッセージング、永続的なチャット・ルームを提供する。

 すべてのコンテンツはひとつの検索ボックスから検索可能で、複数のチームが様々な場所から共同作業をする際に、チーム同士を容易にかつ効果的につなぐことができる。また、チームメンバー間のコミュニケーションに関するシンプルなアプローチにより、情報やファイルのやり取りの効率的な流れを作り出し、チームが、どのメッセージをグループ全体で受け取るか、あるいは、メンバー個人のみが受け取るかを制御することを可能にする。

 トロントへのオフィス新設決定は、北米東部の顧客サービスの対応するためのもの。スラックは新オフィスの所在地にトロントを選んだ理由として、北米において、優秀で最も多様な人材の存在を挙げる。人材の多様性は、特にカスタマーサービスというビジネスにとって大きなメリットとなる。

 スラックのアリ・ライル(Ali Rayl)カスタマー・エクスペリエンス部長は、「トロントは北米の中で最も多様で活力に満ちた都市のひとつで、スラックがグローバル市場で拡大していくうえで理想的な場所です。新オフィスの拠点として多くの候補地を調査した結果、トロントはいくつかの理由で突出していました。つまり、教育水準の高い人々からなる活気ある多様性に富んだ社会であること、事業コストの優位性があること、そして、住むにも働くのにもすばらしい場所であるということです。当社は、この革新的なコミュニティーの一員に加われることを大変喜ばしく感じます」と述べている。

1 2