正常カードの認証拒否を減らせるか…マスターカードが人工知能導入へ

正常カードの認証拒否を減らせるか…マスターカードが人工知能導入へ

関連ワード:AI マシンラーニング

Written by Shinji Ikematu

Posted date:2016.12.29

 カード業界は、取引承認率と不正取引防止のバランスを維持しながら、虚偽の売上を防止するための様々な努力を傾けてきた。

 ジャベリンストラテジー&リサーチ(Javelin Strategy&Research)のアル・パスクアル(Al Pascual)上級副社長は、「米国の場合、間違って拒否されるカード取引の規模が、クレジットカード不正使用に起因する損失よりも13倍以上大きい(中略)マシンラーニング技術を活用した不正取引検知システムは、肯定的な消費者の経験を提供しながら、不正取引を最小限にする画期的な案である」と述べている。ディシジョン・インテリジェンスは今後、全世界のすべてのマスターカードのブランドや商品に適用される。

1 2

参照
paymentweek.com
wsj