実現なるか!?世界の人々が考えるドローンの使い道

実現なるか!?世界の人々が考えるドローンの使い道

関連ワード:

Posted date:2016.01.20

 地雷モニタリングドローン

 センサーで地雷を検知して危険をしらせる。技術が発展すればアームなどを搭載したドローン自体が地雷を撤去する日も来る?

2015110514158859206_1

 アクティヴィスト(活動家)用ドローン

 さまざまな社会活動家が現場の様子を発信したり、個別の用途で使用できる。オクラホマでは、売春と戦うアクティヴィストがドローンを使用した監視活動をはじめ物議を醸している。ジャーナリストの用途に近いか。

活動家_ドローン
photo by tecnoartenews.com

 害虫駆除用ドローン

 空中からモニタリングしたり、薬を散布することで害虫対策に活用できる。ドイツ蚊統制協会はすでに蚊の退治にドローンを投入している。

 詳細はこちら >>

kabs蚊を退治サムネイル

 手術用ナノドローン

 ナノドローンが人間の体に侵入して異常を検知。治療に役立てることができる。動物の治療にも応用可能か。

ナノマシーン_ドローン
photo by techswarm.com

 アート用ドローン

 ドローン自体の発光をより洗練させ、連携飛行や自律飛行技術、映像投射技術などと組み合わせれば、空中で新たな表現=アートを生み出せる可能性も。

(ロボティア編集部)

1 2