Googleがドローン配達に向け特許取得するも…課題は山積み

ロボティア編集部
ロボティア編集部

配達用ドローン
photo by globalsourcingblog.org

 まず前提として、車や自動二輪、飛行機、船など、これまで配達を担ってきた乗り物が事故を起こすリスクや、ドローンを導入するメリットを比較・検討し、具体的な数字を根拠として提出していく必要がありそうだ。つまり、ブームではなく、社会的に有用だということを証明しなければならない。

 並行して、人間やその他交通機関とのルート調整、都市部で多くのドローンの飛行を制御するための管制システムや、電波関連の技術的・法的整備も必要になってくるだろう。載せ下ろしする際の警報音などは、ある意味、表面的な技術に過ぎない。今後、ドローン配送を実現するための本質的な課題の把握、解決はまだまだ山積みというのが現状となっている。