マイクロソフト社がARヘッドセット・ホロレンズの一般販売開始

マイクロソフト社がARヘッドセット・ホロレンズの一般販売開始

Written by Pocca

Posted date:2016.08.10


マイクロソフト_ホロレンズ

photo by microsoft


 世界的に爆発的な人気を博している「ポケモンGO」。「プレーヤーがゲームの世界に入り込む」のではなく、「プレーヤーの世界そのものがゲームになる」という画期的なアイデアは、ポケモンが持つキャラクター性やブランドと相乗効果を発揮。瞬く間に支持を集めた。

「ポケモンGO」が注目される昨今、現実とバーチャル空間の融合スピードは日々高まっている。

 マイクロソフトは、拡張現実(Augmented Reality:AR)ヘッドセットである、ホロレンズ(HoloLens)の一般販売を開始した。ホロレンズとは、ワイヤレスで頭につけるタイプのコンピューティングプラットフォームで、自分がその場にいながらバーチャルな空間と融合した世界が体験できる機能を持つ。

 ホロレンズにはカメラが内蔵されており、自分の位置に加え、目の前にどんなものが置かれているのか、自分の手の動きがどうなっているのか、といった情報を取り込む機能を備えている。これによって実際の風景にCGを重ね、「本当はそこにはないが、あるように見せる」という拡張現実のコンセプトを実現する。


 マイクロソフトが公開しているデモ映像を見ると、CGを見ながら会議が行えるようになったり、ゲームキャラクターが実際の世界に飛び出してきたりと、これまでにない世界が提供されている。

1 2