【スマートヘルスケア】モバイル連動が当たり前?最新ダイエット事情

【スマートヘルスケア】モバイル連動が当たり前?最新ダイエット事情

Written by Pocca

Posted date:2016.08.19
olleego
photo by olleego

「9品目ダイエット」や「酵素ダイエット」、スーパーフードの登場など、毎年様々なダイエット法が注目されている。 日本では食べ物に要点がいきがちだが、韓国ではダイエット方法は そもそも着目点が違うようだ。 韓国の女性はどのようにして「美BODY」を保っているのだろうか?昨今のダイエット事情に迫る。

■多様な運動ミッション提供

 ヘルスケア専門会社であるイードゥン・イノベイション(EDN Innovation Inc.)がヘルスケアアプリケーション「オリゴ(olleego)」をお披露目した。オリゴは、スポーツ医学専門家や、生活体育分野の専門家らが推奨するダイエット向けの運動内容を盛り込んでおり、日常の運動に、役立てることができる。

 個人の健康状態を分析して食事と生活習慣、運動から構成された運動ミッションプログラムを自在にカスタマイズするオーダーメイド型と、筋力強化や姿勢矯正など、目的に沿った運動ミッションを自身で選択する、選択型を選ぶことができる。また、自分と似たような年齢層の身体、健康状態を比較しながら常に標準を意識することで、より一層ダイエットに励むことができるよう工夫されている。

 アプリで提供されている映像は、ダイエット、姿勢矯正、パワーエイジングなど 2000種類以上の運動プログラムを、正しい姿勢で真似できるように指示を出す。また、食事や生活習慣を毎日記録したり、与えられたミッションに沿って1日を過ごすプログラムが人気となっている。

 なお、オリゴは単に運動情報や食事のカロリー情報のみを提供するのではなく、個人の健康状態を分析しながら、一人ひとりに合ったダイエット方法と簡単に真似できるトレーニングを提供するのが特徴だ。

■スマート体重計に連動

 ジェニスヘルスケア社は、食習慣改善アプリとして「セリナ・ヤム (Selina YAM)」を配信している。 今回、このアプリをさらに広めるため、アプリと連動させた「セリナボックス(Selina Box)」を発売した。

 セリナボックスはスチームマッサージジェル「Dr,PPC」とボディシェイプサプリメント「ニュビトリン(NUBITRIN)」がセットになった、ダイエットパッケージ。

1 2 3