ラジコンメーカー大手・京商がドローンレーサーをお披露目

ラジコンメーカー大手・京商がドローンレーサーをお披露目


Posted date:2016.08.26


京商_ドローンレーサー2
 ラジコンメーカー大手・京商が、レース用ドローン「ドローンレーサー」を発売する。これまで、レース用ドローンといえば、専門性が高く、操作方法も複雑だったが、同商品は初心者でも気軽に飛ばせる設計になっている。

 超音波センサーにより、ワンタッチ操作でテイク・オフ~自動ホバリングさせることができるため、長い時間をかけてフライト技術を習得する必要もない。また、付属するホイールタイプの送信機で、まるで本格R/Cカーを操縦するように操れる新感覚マシンとなっている。地上35cmという、地面すれすれを滑空できるのもドローンレーサーの魅力。ツイン超音波センサーやPC接続で各種設定を変更できるなど、京商がミニッツレーサーなどで培ってきたRCノウハウがつぎ込まれた商品となっている。

京商_ドローンレーサー
 京商は2016年9月23日(金) に、東京ビッグサイトで開催される「第56回 全日本模型ホビーショー」にブースを設置。同ブースには、ドローンレーサー専用のレース場が設けられる予定になっている。