芝刈り・落ち葉拾い・除雪をこなす自律型ロボット「Kobi」誕生

芝刈り・落ち葉拾い・除雪をこなす自律型ロボット「Kobi」誕生

Posted date:2016.10.17

除雪ロボット_コービー
photo by kobi company

 芝刈り、落ち葉拾い、除雪という3つのタスクをこなす、世界初の自律型ロボットが登場した。ロボットの名称はコービー(Kobi)。米ニューヨークにあるスタートアップ・コービーカンパニーが開発した製品だ。

 コービーは、本体に搭載されたモジュールを変えることで、それら3つの仕事をこなすことができる。GPSとセンサーが搭載されており、自律走行しながら障害物を避け仕事をする。

 また、BluetoothとWi-Fiをサポートしており、ユーザーのスマートフォンと連動して動作させることもできる。ユーザーがモバイルアプリを通じて掃除する位置を指定すれば、これに応じてコービーが作業してくれる。

 コービーカンパニー側は、約12メートル半径の雪を一気にきれいにすることも可能だと説明している。コービーは、年末までに10台のテスト機がつくられる予定。製品の価格は約3999ドルになる見込みである。

参照
cnn
recode