「デモ人数」巡る不毛な論争に終止符!? AIが参加者数を正確に計算

「デモ人数」巡る不毛な論争に終止符!? AIが参加者数を正確に計算

Written by Jin Kodama

Posted date:2017.01.30

 シャー教授は「人工知能がすでに人の能力を超えた」とし、「迅速かつ正確にイメージを解析する能力を向上させている(中略)参加者数の議論を(しばらくすれば)“寝かしつける”ことができるだろう」と予想している。

 これまで、クラウドサイエンティスト(crowd scienctist)は、正確な群衆の数を把握するために、人の数をいちいち数えるのではなく、特定の空間を満たす人の数を基本単位とし、それを比例させた数を全体的な規模として推定してきた。

 動く人々の数をすべて数えるのはおおよそ不可能であり、たとえ可能だとしても多くの時間がかかる。そのような問題を、セントラルフロリダ大学が開発する人工知能が解決しようとしている。

 セントラルフロリダ大学の人工知能が群衆の数を数える方法は、既存の方式と類似している。空中から捉えた全体の映像を細分化して、特定の区域内にいる人の数をチェックした後、全体の数を推定していく方法を採用している。ただ、これまでの技術と異なる点は、そのスピードにある。

 シャー教授は「(人工知能は)驚くべき速度で観客数を集計している。精度を上げれば、ほぼ完璧な分析能力を確保することができるだろう」と予想している。現在、このような人工知能技術は、いくつかの国で活用されはじめてもいる。

 サウジアラビア政府は毎年、メッカを巡礼する信者の数を正確に集計するために、この人工知能を導入した。カタールも、2022年のワールドカップの観客数を集計するため、セントラルフロリダ大学の研究を支援している。

 研究チームは現在、正確さ上げるために、人工知能が分析している映像データを多層化しているところだ。最近の報告書では「重複分析プロセスが、人工知能の機械学習能力を大幅に強化している」と述べた。

1 2 3

参照
IEEE
cbsnews.com