「中国サービスロボット市場は爆発的に成長する」...掃除ロボット大手・ECOVACS会長

ロボティア編集部
ロボティア編集部

ECOVACSは「ロボットインターネットエコシステムプロジェクト」に2.69億元を投資している。同プロジェクトではアプリ開発、ビッグデータセンター建設などを進め、室内3D環境の認識、音声認識、顔認識、マシンラーニングなどの6つの研究ターゲットおよびその方向性も設定した。銭会長は、今後プロジェクトを通じて、ユーザーと家庭用サービスロボットを相互に接続し、ロボットがさまざまな家庭内のデータを収集する役割を果たせるようにするという目標を掲げている。