56団体200ブース以上、ドローンショー・コリア2016レポート

56団体200ブース以上、ドローンショー・コリア2016レポート


Posted date:2016.01.29


ドローンショーコリア2016_BEXCO

ドローンショーコリア2016が行われた釜山・BEXCO


 アジア最大規模のドローン展示会「ドローンショー・コリア2016(DRONE SHOW KOREA – 2016)」が、釜山・海雲台にあるBEXCOで開催された。1月28日から30日までの3日間開催される今回のイベントでは、韓国国内外の56企業および団体が200以上のブースを設置した。主催は産業通商資源部と釜山市、主管はBEXCOと韓国無人機システム協会だ。

 ロボティア編集部の記者が現地を訪れたのは29日の金曜日だったが、平日にも関わらず多くの来場者が訪れていた。

会場1
会場4

ドローンショーコリア2016の様子


 今回の展示会では、軍事用の無人ドローンだけではなく、農業、土木・測量、物流、災害防止、海岸監視、映画撮影などにいたるまで、さまざまな機能を搭載した最新のドローンが披露された。

1 2 3 4