【詳細】ドローンタクシーで注目を集める中国・Ehang社とは

【詳細】ドローンタクシーで注目を集める中国・Ehang社とは

関連ワード:中国 有人ドローン

Written by 川ノ上 和文

Posted date:2016.06.27

△イーハンの企業動向(反時系列)

2016-05 アメリカのバイオテクノロジー企業Lung Biotechnologyと15年にわたる共同研究開発で合意。

2016-04  最新版GHOSTDRONE 2.0空撮パッケージを発表。

2016-04 中国クラウドシステムイノベーション戦略連盟に加入、さらなるドローン業界の発展促進のためドローン技術及び応用専門委員会を設立。

2016-02 アメリカビジネス雑誌Fast Companyマガジンによる2016最優秀グローバルイノベーション企業、グローバルドローン企業3強に選出。

2016-01 2016 CESにて世界初の低空自動操縦人搭載型飛行機”億航184”を発表し世界の注目を集める。

2016-01  元マイクロソフト大中華エリア副総裁 厳治慶氏がCOOに就任。

2015-11 一号店を深圳にオープン。

2015-11 ドイツにオフィスを開設。

2015-08  Bステージとして金浦から4200万ドルの資金調達に成功。企業価値が法人設立後初めて100倍へ。

2015-08 元世紀互聯総裁兼CFO萧尚文氏 ファイナンス副総裁 劉剣氏,元レノボグループ副総裁祁衛氏,元マイクロソフト中国マーケット総督 王繹釣氏 4名の有名上場企業の役員が加入。

2015-07  必酷赛博BigCyberと提携し日本市場へ。

2015-07 グローバルラジコン企業Hobbicoと戦略的提携をし、ヨーロッパアメリカ市場へ。

1 2 3 4 5

参照
baijingapp.com
http://uav.huanqiu.com/