facebookがロボット分野に密かな野心!? 特許申請「変形型移動ロボット」とは

 徐々に成功をしはじめいている同タイプのロボットとしては、ルームサービスロボットがある。米スタートアップ・サビオケ(Savioke)が開発した「リレイ(Relay)」は、すでに5つのホテルブランドで計12台が稼働しているという。

【関連記事】「歯磨き粉持ってきて…」ルームサービスロボ「Relay」米ホテルで導入進む

 いずれにせよ、世界の大手IT企業の一角が、ロボット関連の新特許を提出したことは注目に値するかもしれない。自前のソフトウェア開発の強みをどう活かしてくるのかも、注視したいところだ。